ホーム > 美容 > 自分に合うシャンプーやトリートメント

自分に合うシャンプーやトリートメント

今日は予約殺到の

行徳ヘアサロン

へ行ってきて、髪の毛にまつわる豆知識を聞きました。

 

本当に自分に合うシャンプーやトリートメントを

使っているのかという素朴な疑問。

たくさんの製品が出回りすぎてて

何を使っていいかわからないということもありますが

自分に合うシャンプーやトリートメントを選ぶためには

自分の髪質、髪のダメージ

美容習慣を理解することがとても大切だそうです。

まずは日本人の髪・美容習慣・気候に関係した

髪のお話について

日本人の毛髪の特徴は

1髪質の幅が広い(軟毛~硬毛、クセ毛~直毛)

2パーマやカラーなど科学的ダメージを受けやすい

3地肌の角質層が薄く敏感

4年齢による毛髪の変化が大きい

大きくこの4つの特徴が挙げられ

髪の問題はほぼこの4つから派生していきます。

そして、悩みの多い髪のダメージについて

これは毎日の美容習慣からきています。

1頻繁に繰り返すカラー、パーマ

2毎日のシャンプーブロー

3ヘアアイロンなどの過度な使用

必ず心当たりのある習慣があるかと思いますが

最後に日本の気候と髪の関係性です。

日本には四季があり、気候の変化により

髪に与える影響がとても大きくなります。

1、梅雨時の湿気

2、夏の強い紫外線

3、冬の乾燥

気候と髪のダメージの関係性は

大きくこの3つが挙げられます。

ここまで挙げた髪質、ダメージ、美容習慣、気候の変化に合わせた

シャンプーやトリートメントを

セレクトすることが髪にはとても大切になるということです。


関連記事

クレンジングの仕方が悪いと発生しやすくなる
これぞ、大人ニキビ。そしてその対策とはというタイトルにちなんだ内容を紹介していま...
自分に合うシャンプーやトリートメント
今日は予約殺到の 行徳ヘアサロン へ行ってきて、髪の毛にまつわる豆知識を聞きまし...